冷え性・便秘にお悩みの方向け「ほっと熟成発酵しょうが」

2016年12月17日

お腹はやっぱりあっためたほうが良いですね



12月に入ってから、飲食店でのキッチンパートの仕事がフルタイムとなり、
毎日ひーひー言いながら働いております。

体力的にはちと辛い仕事ですが、(長時間立ちっぱなしなので)
人と接する仕事は好きなんで、明日仕事に行きたくない、という気はしないですね。

ただ、一度、なぜかキッチンの暖房が壊れた時があって、すごく寒い日があり、
あの時はちょっと辛かったかな。

その時はきちんと腹巻と、貼るタイプのホッカイロをお腹に貼っていたおかげで、
仕事中にすごく体が冷える!ということはなかったです。
ちと足元が寒かったぐらい?


ちなみに、ただいま愛用中のカイロはこちらです。




日本に一時帰国していた時に、
リンパマッサージを施してくれたマッサージ師の先生から勧められたカイロで、

「あなたはヘソから下半身が冷えているから、
お腹をこういうカイロで温めてください。
妊活しているなら、お腹を温めないといけないですよ。」

と言われて、それからお腹に貼り付けて生活してます。

今の時期、ベルギーはとっても寒いので、
シルクと綿混合の腹巻きも毎日身に着けています。

お腹にカイロと腹巻きをつけて生活していて気付いたのが、
生理中にほとんど生理痛を感じなくなったこと。

お腹あっためるだけでこんなに違うんだーと感動して、
毎日腹巻して、カイロ貼ってます。

ただ、以前、カイロをずっと長時間貼り続けすぎて、
お腹の部分の肌にくっきりシールの跡が残ってしまった時があり、
ちょっとお間抜け状態になってしまったことが。

その時は一定期間、下着に貼るタイプのカイロを身に着けてました。


こちらのタイプですね。




肌に直接貼るタイプのカイロも、下着の内側に貼るタイプ、
どちらのタイプのカイロも、お腹に貼るとすごく気持ちがいいです。
温度も40度前後までしか上がらないので、低温やけどの心配もないです。

ただし、あまり長時間つけすぎると、カイロのシールの跡が
ちょっと目立ってくるので、それだけ気を付けたほうが良いですね。

で、腹巻すればお腹はあったか、幸せな気分になります。

下半身が冷えているな、と思ったら、まずお腹をあっためてみると
けっこう違いますよ〜。

応援ありがとうございます!ぽちっとしていただけると幸せです♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 健康ブログへ




posted by るみこ at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

意外と簡単、初めてのお灸に挑戦してみました!



日本里帰りの際に、ちょっと気になっていたお灸。

妊活にも良いと聞いたので、初心者でも気軽に使える
あまり熱くならないお灸を購入しておいたのに、
そのまま仕舞い込んでいたのですが、
あるときに、やっぱり使わないともったいないしなあと思い、
初めての自分でのお灸に挑戦してみました。

私が使ってみたのは、厚みのある台座付のお灸。

お灸してみた.JPG


婦人科系の疾患に良いと言われている、
三陰交というツボに置いてお灸してみました。

お灸に火をつけてから、
大体1分ほどでお灸がちょっと熱くなってきたので取り外しましたが、
その間、お灸した部分がなんともホワホワした感じ。

お灸の熱で、血行が良くなったような気がしたので、
再度、寝る前にも同じツボにお灸。

煙いよ!と旦那様に言われながら、
それでもめげずに左右の足の三陰交のツボにお灸して、その後、
冷えに効くという足つぼの湧泉にもお灸したら、
なんとも足元ぽかぽかで、ぐっすり眠れました。

足つぼを押すのも良いけど、お灸も良いかも!と実感。

私が使用したのは、こちらのお灸です。初心者にも使いやすいタイプ。



思ったよりも煙が出たので、換気しやすいところでお灸すると良いかも。
私はリビングでお灸していたら、窓を開けていなかったので、
ちょっと煙たい香りがリビングにこもりました。
その後、ちゃんと換気したら問題なかったですが。

次回は、煙の出ないお灸を買おうかなと思っています。




意外に簡単、そしてけっこう気持ち良かったので、
今日も自分にお灸をすえてみます♪


応援ありがとうございます!ぽちっとしていただけると幸せです♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 健康ブログへ



posted by るみこ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

血をきれいにする野菜を食べて、また頑張ります



今朝、ちょっと下腹が重いなーと思っていたら、生理がきてました。

今回もまたリセット。でも、めげずに無理せず、妊活頑張ろう。

生理が来てしまったからには、まずは次回の排卵日までに血液をキレイにして、
受精卵が着床しやすい子宮環境を整えたほうが良いかな、と思い、
血をキレイにしてくれる野菜、パセリを買いました。

パセリと言っても、私が良く使うのが、葉っぱが平べったいタイプの
イタリアンパセリ。こちらでは一束1ユーロぐらいで安く売っているので
気軽に使えます。

パセリは血を浄化してくれるクロロフィル、鉄分の吸収を助けてくれる
ビタミンCなどが含まれていて、利尿効果やデトックス効果もある野菜。

ただし、パセリは子宮を収縮させる働きがあるので、
妊婦の方は摂らないほうが良いと言われています。

なので、受精卵が着床しているかもしれない高温期の時は、
私もなるべくパセリがたっぷり入ったサラダなどは食べないようにしています。

スパゲッティーなどに飾りでぱらっとソースの上にみじん切りが
かかっているような量であれば、問題ないようです。

写真を撮り忘れてしまいましたが、今日は、ふっくらと炊いたキヌアに、
たっぷりのパセリのみじん切り、黄ピーマン、
万能ねぎ、ゆで卵を入れたサラダを作って食べました。

美味しかった〜。

ここ数日は、パセリの他にも、緑黄色野菜、海草、納豆、玉ねぎ、しょうがなど
血をきれいにする食べ物を積極的に摂ろうと思います。


応援ありがとうございます!ぽちっとしていただけると幸せです♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 健康ブログへ



posted by るみこ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする